日帰り温泉なら鈴森の湯!谷川岳の帰りに!

鈴森の湯の男性内湯

アクセス方法

谷川岳ロープウェーから鈴森の湯までのアクセス方法は2通りあります。

  1. 車でアクセス
  2. 公共の交通手段でアクセス

この2通りのアクセス方法を説明します。
各項目をクリックすると、該当の記事ジャンプします。

手ぶらでOK

鈴森の湯ではお入浴に必要な全てのアメニティーを用意しております。
余計な荷物を持たずに手ぶらでお越しいただけます。

洗い場には高級ホテル御用達のポーラ「エステロワイエ「アロマエッセ」シリーズをご用意していますので、シャンプー、リンス、ボディーソープもお持ちいただかなくて結構です。

1.鈴森の湯に車でアクセスする

鈴森の湯の露天風呂でくつろぐ

鈴森の湯露天風呂(C)2016 ☆星宙を見上げながら☆

車のアクセス方法や必須情報を説明していきます。

1-1.所用時間

通常 19分
渋滞なし 17分

みなかみで渋滞が起きることはほとんど無いので、渋滞なしの時間でつけるはずです。道順は下記のマップを参考にしてください。スマートフォンの場合は、クリックすると地図アプリで見られます。

1-2.鈴森の湯駐車場

駐車料金 無料
駐車台数 25台程度

満車の場合は、安全に配慮して路肩に停めていただいても結構です。
また鈴森の湯の目の前に有る橋を越え右手の小道を入ると、小さな神社があります。神社前の広場に駐車していただくことも可能です。(区の祭り等がある時は不可)

1-3.この通りに来れば大丈夫です

谷川岳ロープウェイからスタートして、鈴森の湯までの道を写真で案内します。
交差点等を中心に案内していきます。

出発はもちろん谷川岳ロープウェイです。駐車場から出たら、まずは国道291号線をひたすら東京方面に進みます。 

谷川岳ロープウェーのバスターミナル

谷川温泉に向かう「県道252線」のY字路もそのまま直進。

鈴森の湯への道順国道291号を直進

左手に公民館と茶色の体育館が見えて来たら右折の準備をしてください。
(ここを左折するとみなかみの温泉街に向かいます)

161114_%e5%85%ac%e6%b0%91%e9%a4%a8%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9

体育館が真横に来たら、交差点を右折し「県道270号線」に入ります。あとは3分程度ひたすら直進です。

161114_%e5%8f%b3%e6%8a%98

関越高速道路の高架を通り過ぎたら「鈴森の湯」が見えてきます。右手が駐車場なので開いている場所に駐車してください。

鈴森の湯の右手に駐車場が見えたらお好きな場所に駐車してください

 

2.公共の交通手段でアクセス

自前の車でアクセスするよりは、時間と手間がかかってしまいますが、公共の交通手段を利用したアクセス方法を御覧ください。

  1. 駅までバス、駅からはタクシー
  2. ロープウェイからタクシー
  3. 駅からぶらり号(自転車)/もしくは徒歩

残念ながらみなかみはバス停が主要な国道にしかありません。鈴森の湯にお越しいいただくには、上記3つの方法になります。

2-1.駅までバス、駅からタクシー

関越交通バス (C)2016 群馬大学GA研究会 なんでもにっき

結論から言うと一番オススメな方法です。実際に公共の交通手段を利用するお客様の大半はこの方法を利用しています。

バス 670円
タクシー 約1,180円
行き帰り合計 約3030円
時間(行き) 約25~35分

おかえりの際はフロントで一声頂ければタクシーを呼ばせて頂きます。
お風呂の上がる時間を計算して、入浴前にお伝えいただければスムーズです。
もしくは、食事を取っていただき、食事前にお伝えをいただいても結構です。
(鈴森の湯は食事に力を入れています!)

谷川岳ロープウェーからのバス利用の詳細は「谷川岳ロープウェイにバスで行く!知るべき3つの事!」の記事を参考にしてください。

2-2.ロープウェイからタクシー鈴森の湯へタクシーで行く

とにかく楽に移動したい方にオススメな方法がこちら。

タクシー 約3,880円
2人だと 1人 約1,940円
3人だと 1人 約1,293円
4人だと 1人 約970円
時間 約17分〜19分

グループでのご利用でしたら比較的リーズナブルな料金ですね。
バスとタクシーを併用するより、3名以上ならお得に移動できます。2名以上でも100円程度しか変わらないので、タクシー移動のほうが楽です。

料金は料金検索サイトを使用して調べました、実際の料金は道路状況などによって異なる可能性があります。
タクシーの配車などの依頼は直接、関越交通へ!

住所 水上営業所群馬県利根郡みなかみ町湯原508-3
電話  0278-72-3135

 

2-3.駅までバス、駅から「ぶらり号」か「徒歩」

鈴森の湯へみなかみ駅から徒歩で向かう鈴森の湯へみなかみ駅から徒歩で向かう

みなかみ駅のすぐ近くに、観光中の皆様が散策できるように、無料の貸自転車を提供しています。その自転車の名前が「ぶらり号」といいます。

料金 無料
時間 自転車約24分 徒歩約41分

正直に言ってオススメ出来ない方法ではあります。鈴森の湯までの道のりは勾配もきついので、本当に体力の有る方のみにしてください。

注意
ぶらり号は状況により、無い可能性もあります。普通に駐輪場に有る自転車を使うと言ったイメージなので、台数が足らない可能性もあります。利用の可否や台数の確認方法も無いので、当てにしないほうがいいでしょう。

 

3.夕食を食べてから帰路へ

岩魚の塩焼き
鈴森の湯岩魚の塩焼き

鈴森の湯で是非オススメしたいのが食事です。
鈴森の湯を運営する鈴森商事は、50年以上みなかみで飲食関係の事業を運営しおりました。あなたのために一生懸命作りますので、お風呂で山の疲れを癒やしたあとは、食堂でお腹を満たして帰路についてください。もちろんアルコールも用意していますので、ドライバー以外の方は是非どうぞ!

鈴森の湯のメニューを見る

まとめ

オススメの移動方法は下記になります。

移動方法 おすすめ度 一言
自家用車 ◎  自家用車での移動が一番オススメ
駅までバス、駅からはタクシー ◯  1名での移動なら一番オススメ
ロープウェイからタクシー ◯  2名以上なら絶対タクシー、一番楽です 
駅からぶらり号(自転車)/もしくは徒歩 △   強靭な足腰を持つ人のみ

鈴森の湯への4種類のアクセス方法はいかがでしたか?
何か不明点があれば直接鈴森の湯にご連絡をいただくか、メールにてお問い合わせください。あなたの不明点を解決させて頂きます。こちらのブログにコメントを頂いてもすぐに返信をさせて頂きます。

実際にお越し頂いた時に、この他の移動方法を試しましたか?もし、他にも移動方法等あれば是非コメント欄にシェアしてください。お越しの際はくれぐれもお気をつけてお越しください^^

About the Author 鈴森の湯